中堅管理栄養士の勉強部屋

中堅くらいの管理栄養士が、プライベートに振り回されながらも、栄養士としてだれてしまわぬよう、勉強の記録を書いています。

味付け

今日から7月が始まりましたね。

早いですね。2020年半分終わってしまいました。

コロナのこともあり、本当に今年はあっという間に終わりそう。

念願のブログを書き始めれて良かった。

この年になると暇なのに、新しいこと始められないという矛盾があります。

色々億劫になる歳なんでしょうか。

 

今日は久々に上司が現場に来たので、

食費が下がったことなどを報告しました。

それは良かったねーと言われましたが、

そんな困っている感じではないようです。

食費についてはいいものを使っていいからと、

あんまり厳しく言われないので、どのくらい金額をかけるか悩みます。

安くしろと言われるほうが悩むので全然良いですけどね。

今日は食費について考えていたので、

給食経営の復習をします。

いつもやってることを改めて活字で勉強するのは新鮮です。

味つけの標準化について、調味パーセントをいつも覚えたいなと思っていたので、調べてみました。

塩分と糖分が決まっているのですね。

現場でやっていることもこうやって調べていくと分かりやすい。

 

今日は旦那様が遅番でバタバタして、中途半端で書き終わらないうちにこの時間になってしまいました。

もう少し学びを載せたかったな。。

短いですが、この辺でおやすみなさい。