中堅管理栄養士の勉強部屋

中堅くらいの管理栄養士が、プライベートに振り回されながらも、栄養士としてだれてしまわぬよう、勉強の記録を書いています。

クリニック

今日は朝からレディースクリニックへ行きました。

クリニックのシステム上、朝携帯から予約を取るようになっています。

今日初めて予約を取ったのですが、朝予約を取る際に4番だったかと思ったのですが、

確定している間に18番になっていたのに気づかず、朝1番でクリニックへ到着。

着いてから18番だったことに気付き、午後だと案内され困っておりました。

そしたらさばっとした看護師さんが今空いているからと間に入れてくれて、

1時間くらいで終わることが出来ました☺️

ありがたや、ありがたや。

結果も悪いことなくて良かった。

次は火曜日に検査らしく、初めて仕事帰りにクリニックへ行ってみます。

帰りに旦那と待ち合わせて、買い物してラーメン食べて良い気分転換になりました。

 

今日は昨日の続きで幼児食について勉強します。

前期(1〜2歳)と後期(3〜5歳)に分けて、さらに前期を前半後半に分けて対応する。

後期から食物、調理、味などの好みに個人差が出てくる。3歳ごろには乳歯が生えそろう。

色々な味に慣れさせていく。

前期で1回量、肉類30〜40g、後期40〜50g。野菜200g、240g。

魚40g、50g。芋50g、70g。

3歳前後で好き嫌いがはっきりして偏食が強くなる。

神経性偏食、伝達性偏食、経験性偏食。

食欲不振、食物アレルギーなど注意。感触の重要性。

水分の多い料理を組み合わせ、味付けは薄味。

ライフステージの教科書で勉強していますが、分かりやすい。

最近は内容変わったりもしてるのかな。

私はずっと高齢者に関わることが多くて、そっちのことは意外と詳しいのですが、

(結構忘れてますけど)子どもの栄養管理は全然分かってなかったなー。

バイトとかでいいから保育園とかで働いたら勉強になりそう!!

 

30代になってやりたいことに体力がついていかなくなりました。

若いうちにもっと色々やれば良かったなーと思うけど、

若い時は遊びたいし、人生のバランスって難しいなあ。

とりあえず日々少しずつ出来ることはやっていこうと思います。

明日は雨のようですし、まったりたお休みになりそうですね。

よい週末を過ごしましょう☆