中堅管理栄養士の勉強部屋

中堅くらいの管理栄養士が、プライベートに振り回されながらも、栄養士としてだれてしまわぬよう、勉強の記録を書いています。

味噌汁

お疲れ様です。

昨日のMTで味噌汁の量について確認がありました。現状作ってる量だと少しもの足りないそうで、提供している作業所の汁椀を借りて本日容量を測ってみました。・・・250CCも入るんだけど😂給食と定食屋さんは違うので難しいです。調理量を再計算しました。塩分制限の方はいないそうですがね、高血圧の方はいると以前伺ったことがあるので、栄養士としては悩ましいですね。汁物ってお腹を満たせるし結構要求されますよね。今後考えないとな〜汁椀を全部変えてもらうわけにいかないし、そもそも昼しかちゃんと食べる機会がないような方もいるみたいし、環境的に家で食べれない方もいるみたいで、そういう方は逆に心配だし。妥協点がまだみつかりません。

そもそも味噌汁はだいたい10:1くらいの割合で味噌を入れるのですが(これも忘れてました、味噌の分量くらい覚えてたいわ本当)うちの使ってる味噌は10:6くらいまではおいしく飲めそうです。顆粒出汁の分量とか味噌の商品にもよるので意外と奥が深いですよね。もう少し時間がある時に色々見直したいなと思います。

 

昨日経口補水の教科書が職場にあると言っていましたが、自宅にありました。教科書の場所さえ把握していないですね。

昨日の脱水の続きをまとめようと思います。

ヒトの血漿浸透圧は、285±5m Osm/L

浸透圧が1〜2%の変化で口渇を感じる。

細胞内液40%、組織間液15%、血漿5%。

そうだった、血液検査の結果はたった5%って言われた気がする。

細胞外液に最も多い陽イオンはナトリウムイオン。内液はカリウムイオン。電解質はメックの単位を使う。メック懐かしい!やば!計算今絶対出来ない自信あるわー。

臨床に携わってたらそこも復習したかも。

等張性脱水、低張性脱水、高張性脱水。

アルブミンが高いけど高齢者だから脱水だったパターンの採血結果の問題とかたくさんあったな。懐かしいわ。本当にその分野を離れると使わない知識になっちゃうからもったいないですね。思い出せて良かった。

いやーこの教科書おもしろいわ。続けて読まないと忘れそうなので、続きを明日またやろうと思います。

 

だいぶあったかくなって、ビールがおいしい季節ですね。私はビールが好きなので夏は大好きです。妊活があると少し自由に飲めないけど、今年もおいしく飲める夏だと良いな。金曜は友達と飲みに行く予定です!あと2日間頑張っていきましょう。それでは家事の時間、頑張ります。