中堅管理栄養士の勉強部屋

中堅くらいの管理栄養士が、プライベートに振り回されながらも、栄養士としてだれてしまわぬよう、勉強の記録を書いています。

低気圧

今日は雨で、午前中から低気圧でしたね。

低気圧と生理と疲れが重なるとだいたい偏頭痛がやってきます。昼食提供が終わった頃にだいたい痛みのピークがやってきます。

今日は昼を控えめにロキソニンを飲んで10分くらい寝たら多少良くなり、最後まで働けました。たまに薬が全く効かないとそのまま吐き気がしてきて、その場合はもう使い物にならない体になります。

ジムに行くようになってからあまり偏頭痛にならなかったのに、今日はダメでしたね。

こういう時はあったかい風呂に入って、真っ暗な部屋で寝るに限ります。

 

さて今日はまた肝臓の続きを勉強します。

肝臓の病気は急性のものと慢性のものがあります。全ての代謝に関わっていて、糖質代謝・タンパク質代謝・脂質代謝・解毒機能がある。代謝ごとに今度調べたほうが良さそう。

肝臓に入る血管には酸素を運ぶ肝動脈と栄養素を運ぶ門脈の2つの血管系があります。

肝臓に送り込まれる血液量は70〜80%が門脈から供給され、残りは肝動脈から供給され、心臓から拍出される血液量の1/4に相当する多くの血液の循環調節を行っている。

門脈ってすごいキーポイントだったよね。

文章だと分かり辛いので週末人体の教科書を探してみようかと思います。ネットでまとめてあるのっていまいち分かり辛い気がしました。教科書でまとまったのがどこかにあったはず!

なんか肝臓とか内容が濃くていまいちブログにはまとめられないなー調べて読むだけでも勉強になるし諦めずやろうと自分を励ましてます。

肝臓について調べると自分大丈夫かなと思う点がありますね。健康診断で軽い黄疸を指摘されたことがあって、要観察だけだったけど、もしかしたら私肝臓がお疲れなのかもな。これを機に肝臓ケアやってみようかな。

 

仕事の帰り道、風が強くて寒すぎでした。これは体調崩す人出そう、、夜も寒そうだからあったかくして寝ないとですね。

さてそろそろ家事のお時間です。

また1週間頑張らないとですな!!

週末は仲良い友達との飲み会なので今週も頑張ります〜(^^)